チリの風 その1027 2023年1月16日ー22日

金曜日、歯医者に行くのに朝早く半そでで出たら肌寒かったです。珍しい。でも毎日最高気温が30度の日が続いているサンティアゴです。 今週は登山教室があって仲間とビスカチャ山に登りました。頂上直下はかなりきつい登りの山です。逆風は順風でした。それは…

チリの風 その1026 2023年1月9日ー15日

今週の最大の話題は私の誕生日パーティです。チリ人と日本人の友だち10人近くが集まり楽しく騒ぎました。嫁さんがおいしい料理を作ってくれました。ありがとう。頂いたプレゼントの一つは剣道のショーでした。有段者の人が正式な胴着を着て刀を振りかざしま…

チリの風 その1025 2023年1月2日-8日

昨年の大みそかに少し雨が降り気温が下がりましたが、サンティアゴのその後はいつものように最高気温が30度を超える日が続いています。メールで世界各地の仲間と新年のあいさつをしましたが、ほとんどが私と同じ中高年ですから、日常生活にいろんな問題を抱…

チリの風 その1024 2022年12月26日ー2023年1月1日

とうとう新年になりましたね。明けましておめでとうございます。 さて2022年はどうだったでしょう。コロナが始まって3年になりますが、昨年はその中で規制がほとんどなく自由に生活できたのが私にとっては最高にうれしかったです。自宅待機が何か月も続くと…

チリの風 その1023 2022年12月19日ー25日

サンティアゴは毎日30度くらいの気温の日が続いています。雨は全く降りません。 今週はクラシックの演奏会があり、聞きに行きました。 それからスポーツはいつもと同じですが、山歩きはプロビンシア山系ではなく、久しぶりに近郊のマイポ渓谷を歩きました。 …

チリの風 その1022 2022年12月12日ー18日

いやー、サンティアゴは暑い日が続いています。連日30度を超える暑さです。なんと木曜日は37度まで上がりました。それでも今週もスポーツを楽しみました。マラソンは事故以来2か月ぶりに10キロを完走。事故の前の週より1分遅いだけ。ばっちりです。 登山は仲…

チリの風 その1021 2022年12月5日ー11日

連日30度以上の日が続くサンティアゴです。なんでも先月11月は過去50数年で一番気温が高かったそうですから12月もそうなりそうです。 区役所で区民安全登録の更新をしました。ラス・コンデス区に長い間住んでいますが、登録をしておくといろんなメリットがあ…

チリの風 その1020 2022年11月27日ー12月4日

1週間の南部の旅を終えて戻ってきました。気温は約10度の差がありました。例えば最高気温がサンティアゴは30度、プエルト・バラスは20度という感じです。今日、日曜日は首都圏で34度まで上がっています。暑い。 もちろんどこでも、そこに住む人は精いっぱい…

チリの風 その1019 2022年11月21日ー26日

今週のチリの風 は土曜日までです。それは日曜日から嫁さんと南の旅に出るから。今回はプエルト・バラスとフルティジャールに行きます。 いつかそのフルティジャールに移住するのを夢見ているのですが・・・サンティアゴは連日30度を超える日が続きました。…

チリの風 その1018 2022年11月14日ー20日

サンティアゴは先週と大きく変わって、また最高30度の日が続いています。なんでも今月は過去10年間で最も気温の高い11月になりそうとか。 ジャカランダの紫の花が満開です。私の住む地区の街路樹としてジャカランダは多く植えられています。さて今週の最大の…

チリの風 その1017  2022年11月7日ー13日

先週と違って曇り空の日が続きました。そして水・土と二日も雨になったサンティアゴです。 日チ友好125周年記念行事があり、渋谷大使の講演を聞きに行きました。その講義は 大学の講堂とオンラインの2種類の方法で多くの人と繋がっていました。 それから5回…

チリの風 その1016 2022年10月31日ー11月6日

先週、最高最低の気温差が20度と書きましたが、今週はそれが25度になったサンティアゴです。 月曜日に最高気温が30度、最低気温は5度を記録しました。夏と冬が一日にあるような?? 体調は少しづつ良くなってきたので、仲間と近くのカランの丘歩きをしました…

チリの風 その1015 2022年10月24日ー30日

最高最低気温の差が20度くらいの日が続くサンティアゴです。最高27度・最低7度とかです。ところが今日の日曜日は曇りで、いつものように朝に早足散歩をしたら霧雨でした。 友人たちを招待して昼食会をしました。嫁さんの作った料理は皆に喜ばれました。その…

チリの風 その1014 2022年10月17日ー23日

穏やかな毎日が続くサンティアゴです。花粉症になる木の花があちこちに咲いています。私には困ったことです。 さて今週の話題は2つあります。まず日本人学校の第40回運動会。子供の元気な様子を見るのはたまらない喜びです。全力で走ってもしばらくすると子…

チリの風 その1013 2022年10月10日ー16日

最高気温は20度を軽く超えていますが、朝晩涼しいのでまだそれほど暑いという感じはありません。朝は7時ころ明るくなり夜は8時ころ暗くなるサンティアゴです。 今週の話題は飛行場に行ったことです。旅に出たのではなく、日本から送られてきた小包が保留され…

チリの風 その1012  2022年10月3日ー9日

小雨が降ったり、うすら寒い日が多かったサンティアゴです。 山登りを予定した日に少し雨が降ったので延期にしましたが、丘のぼりを2か所で実施。マラソンは3回練習しました。 10キロ走ったのは1回ですが、完走すると充実感があります。大袈裟ですが本当です…

チリの風 その1011 2022年9月25日-10月2日

過去13年で一番寒かったといわれる9月が終わり、10月になりました。 一か月ほど前に野鳥が私の台所の外の花壇に卵を産みました。それが育って今週、飛び立っていきました。もうお別れだと思いましたが、なんと翌日また同じところに親子で戻ってきました。外…

チリの風 その1010 2022年9月19日ー25日

今年も例年通り、日本人学校でチリの歴史の授業を仲間と実施しました。そういう機会があるのが素晴らしい。次はチリの学校で日本の歴史の講義をしたいです。 それから今日、娘が、彼と二人で欧州へ移住しました。 その前に彼の両親も招待して全員でお別れ昼…

チリの風 その1009 2022年9月12日ー18日

2年間、コロナ問題で18(ディエシオチョ)と呼ばれる建国記念のお祭りは中止でしたが、今年は今までと同じように全国各地で盛大に行われました。ただサンティアゴの天気があまり良くなかったのは残念でした。 オヒギンス公園の会場が一般市民にオープンす…

チリの風 その1008 2022年9月5日ー11日

先週、サンティアゴは春になりましたと書きました。しかし・・ 月曜日の最高気温は29度でした。 なにそれ、春じゃないでしょう。夏ですよ。ところが水曜・木曜日は小雨になり木曜日の最高気温は10度。 それ、春じゃない、冬でしょ。まだ安定していないと…

チリの風 その1007 2022年8月29日―9月4日

とうとう9月ですね。チリでは老人夫婦が「あなた、8月は終わったわよ。厳しい冬が過ぎればもう一年寿命が延びるわね」と話し合います。 そしてチリ人にとって建国記念日のある9月は一年で一番うれしい月です。 今週の話題は新憲法賛否の投票です。私は朝…

チリの風 その1006 2022年8月22日ー28日

もうサンティアゴは春です。いろんな種類の白やピンクの花が満開です。 この土曜に日本人学校の40周年記念行事があり参加しました。その第1回運動会から参加していますから、学校の歴史と私の人生は長い付き合いです。 その式の後に学習発表会がありまし…

チリの風 その1005 2022年8月15日ー21日

火曜日・水曜日と雨が降りましたが、金・土・日と週末はバッチリ晴れました。梅に似たアーモンドの白い花が咲き始めました。 今週の山あるきは雪と氷に出会いました。雨の次の日だったので、夜の低温で道が凍っていて滑りやすくて泣きました。4時間半歩きま…

チリの風 その1004 2022年8月8日ー14日

暖かい日は最高気温20度にもなり、半そでの人がたくさん歩いています。走っている時、キャリフォルニア・ポピーと言う可愛い花が咲いているのを見ました。 もう春かな?もちろん肌寒い日も多いですが。さて今週の最低気温はマイナス1度でした。6月にマイ…

チリの風 その1003 2022年8月1日―7日

ぱっとしない冬の日が続いているサンティアゴですが、週末は土曜日に雨がかなり降りました。今週の最低気温は0度でした。 さて今週の最大の話題は、友人の家に招待されご馳走してもらった後、もう一人の招待者から、チリ人の女性ですが、個人プロジェクトの…

チリの風 その1002 2022年7月25日ー31日

天気予報では何日か雨のはずでしたが、全く降らなかったサンティアゴです。もちろんそのためにスモッグがひどくなっています。 毎日がうすら寒い冬の気候ですが、金曜日は最高気温が22度にもなってポカポカでした。(最低気温は2度) さて旅から戻って、今…

チリの風 その1001 2022年7月18日ー24日

南の旅から戻ってきました。嫁さんがドイツ風菓子のプロ養成コースに参加して勉強するのを利用して、そのプエルト・バラス市と近くの観光地フルティジャールを訪問したわけです。 今住んでいるサンティアゴのマンションが売れたら、フルティジャールに移住す…

チリの風 その1000 2022年7月11日ー17日

チリの風が1000号まで来ました。感慨無量です。 これを書き始めたころは更生タイヤ部門の責任者として生産・販売部門の大勢の部下を率いて東奔西走していました。そして、今は年金生活者です。 それでも会社員生活が終わってから長い間、ガイド・通訳の仕事…

チリの風 その999 2022年7月4日-10日

サンティアゴの最低気温がマイナス1度迄下がりました。ホームレスの人には厳しい状況です。昨年は全国で約2万人、今年はそれより増加しているだろうとのこと。今週から公共機関が、彼らを収容する施設を用意しました。そこに行くと夕食を出してもらって、…

チリの風 その998 2022年6月27日ー7月3日

7月です。今年も後半に入りました。チリのニュースで東京は150年ぶりの暑さと報道されました。厳しいですね。 サンティアゴの冬は最低気温は0度ほどでそれほど厳しいことはありません。さて今週の天気予報は少し当たって月曜と金曜日が雨でした。 金曜…